読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TIME

日々の中で気づいたことを綴ります

8/27 Fラン大学の実態

インターネット上で検索すると、Fラン大学についてのまとめ記事や、サイトなどを結構見かけますが、気になったことがあるので、書こうと思います。

一応Fラン大学に所属している身として。

ある意味特殊な入学をしているので、その事情については、テーマの「実態」とは逸れてしまうため、後ほど書かせていただきます。

 

バカの収容所?Fラン大学がクソ過ぎて社会問題になってる件

F欄大学あるある|F欄大学に通っていた人ならわかる衝撃の実態 - LIFEEKer

 

まずこれらのサイトを見ると「本当に事実なのか?信じられない!」と思う場合があるでしょう、でも本当です

この中で実際体験した限りでは、

  • 中学生レベルの講義(特に英語、be動詞や文法がわからない前提)
  • よくわからない意識高い系の存在
  • 講義中何でもし放題
  • アルファベットすらわからない

この辺りはもはや当たり前です。入学したときはあまりにも驚きました。

ここが学校なのかと疑問に感じるレベルです。高校もこういった場所が存在するのかどうかは分かりませんが、大学には存在します。

そして、よくわからない意識高い系は事あるごとに勉強をしない(ように見える)人に対して、目くじら立てたような態度を取って突っかかってくるため、非常に厄介です。

 

今までで特に衝撃を受けたのが、講義中にAVを再生し続ける女子などがいることですね。講義中に喘ぎ声が聞こえてきたときはびっくりしましたよ・・・。

その他にも講義中にカップ麺を食べだす、化粧をするなど本当にめちゃくちゃです。

講義によってはまず先生自体が注意をしません。

そして先生自体も講義に平気で遅刻をします。

ひどいと15分以上は遅れます。

また、休講なども先生の都合の場合が多いです。(出張など仕方がない事由はともかく、先生の個人的な旅行などそういったことでも休講になり、振替になるのでたまったものじゃありません)

 

また、これは私の在籍している学校のみかもしれませんが、学校のやり方(※学務課に当たるかもしれません)も大変ずさんです。

例えば学費の引き落としに関して、引き落とし日のギリギリ、1週間を切った状態で封筒が送付されてきました。

また、用事があって学務課に日時を決めてアポ取ったところ、伺った際には忘れられており、不在であることが何度かありました。

そういった連絡も適当なので、大変に感じました。

あと学務課の人が飯食いながら仕事をしている・・・

また人によってはタメ口で外部からの電話を取って応答している。

色々とあり得ない光景があるものです。

 

とにもかくにも言いたいことは

何らかの特殊な事情があっても、Fラン大学に入らない方がいい。

手続きに結構な苦労をするし面倒くささ極まりません。

入学したところで学費も高いですし、メリットを感じません。

 

大学進学を考えている高校生は特に今一度この時期、考えてほしい。

本当に自分にとってメリットがある大学なのかどうか。

その他の立場の人もこういう実態があるということを知ってもらいたいです。