読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TIME

日々の中で気づいたことを綴ります

9/19 病院へ初診をしてもらいました

治療経過

こんばんは!

今日は今まで一年半ちゃんとした治療を受けるわけでもなく放置し続けていた精神的な疾患?に関して初めて病院へ行くことができました。

行った病院にて様々なことを話した結果、漢方薬とあとはリスパダールという薬をもらいました。

どちらも不安を和らげる薬のようです、リスパダールの方は調べたところ統合失調症双極性障害(躁鬱)に用いるものだということを知ってから初めて統合失調症が原因でリスカなどに苦しむ人がいる存在も知りました。


病院へ行くことも環境上今まではできなかったので治療することすら半ば諦めて我慢することしか方法はないと思っていたのですが、彼に出会い初めて治したいと思うようになることができたので、本当に感謝しきれないです。


私には一年半前から突然となく襲ってくる得体も知れないような怖さや恐怖感があります。特に理由は自分では分かりません。それにそういった症状が起きるのに多少の前兆はあっても、不規則です。

なんでそうなるのかがわからないのでこれまではどうしようもなくてとにかく怖くてたまりませんでした。

それが起きると、そわそわしてきていてもたってもいられる余地がなくなります。発狂したみたいになります。そういったことで今までに暴れたり叫び出したりなぜかいきなり泣いたり発狂して、気がついたらいつの間にか薬をやたらに飲みまくってしまったり、腕に傷が増えていました。

また今月にはいってからは今までにはなかった自分がどこかへ抜けていってしまったり消えるような変な感覚が何度も起きるようになり、それで恐怖感が引き起こされることもあり最近は生活が段々とできなくなっていました。


誰もが見える設定のブログでこういったことを書き公開しようと思ったことは、少しでも同じような状況の人に安心感を与えられたらいいなと思ったことに起因してます。


最近は私も自分が少しでも落ち着けることはすべて実行しようと色々なことを実践しています。

そのうちの一つに同じような症状で悩んでいる人の闘病日記だったり、治療後の生活の日記、を見ることで安心感を得ています。


やはり身の回りに同じような人が見当たらないことで不安感が増します。ネットの世界を見ていると、自分だけではないことに気づかされ頑張って前向きにいこうと思えます!



今日は他にも数年前に患ったウイルス性疲労性症候群という病気を治療するキッカケとなった鍼をしに行きました。

即効性があるものではないのでなんとも言えないですが、身体は軽くなりました。

少しでもいい効果があると信じて、色んなことをやっていこうと思っています。


明日は家族でお祓い、お墓参り、温泉に行きます。

温泉が楽しみ!!

ではではおやすみなさい( ˘ω˘ )